東京で働いてた時、同僚が臭かった話-アラフォーフリーターの職場-

スポンサーリンク
臭い同僚
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はい、わたくしQ一郎、10年ほど前は東京で、サラリーマンしてました。まぁなんの才覚もなかったんでそりゃもうゾンビみたいなサラリーマンでした。
毎日毎日仕事終えたら居酒屋、友達呼んで居酒屋、一人でも居酒屋、ナンパして成功したら一緒に居酒屋。酒浸りでした。

ビッグマネー夢見て、東京行ってるのにほんと怠惰でしかない生活を送っておりました。それでも前半はやる気だけはあったので、学生→お試し社員→派遣社員→正社員と一応まともなルートを辿れてたんですが、ウェブ学校の生徒でめちゃがんばって、学内の賞がとれたあたりで地元に残した彼女に振られまして、そのあたりから頭がおかしくなったような気がします。その話はまた書きますね、今でも思い出すと涙出るくらい後悔してるので。

そんなこんなありながら正社員になれた折、そろそろ東京でも安定した生活が送れるのかななんて夢を見てたのですが、そうは問屋が卸しません。
トップからの無茶ぶり、気の合わない上司との言い争い、同僚からの裏切り、1型糖尿病の発覚、なんていろいろとトラブルも重なり、いつのまにか辞める流れとなっておりました。

webディレクターで入ったつもりだったのに、いつのまにか何でも屋みたいな状況になってた。小さい会社だとマルチに働かないとだめなんすよね。まさかDTPデザインやら社内のメール管理とかまでやるとか夢にも思ってなかったわ。

そんな話はさておきですね。東京っていろんな人がいるんですよ、田舎では出会えない、キャラクターの濃い、それで社会人できるんだ、すげぇなぁみたいな。今回はびっくりするほど臭かった同僚をご紹介します。いやほんと異臭ってレベルで臭かった。まともな人間ならまず「くせぇぞなんの臭いだ?やばくねぇか?」って騒ぎだすレベルです。いやいや私じゃないですよ。私はハゲてるだけですから。臭くはないよ、きっと。

異臭を放つ彼の名はT君、ほんとありがちだけど、本人は気づいてないのよね。なんでだろうね、ほんと不思議。

普通、人って汗かいたり、風呂入らなかったりしたらさ。臭いかもって思って自分の匂い嗅ぐじゃん?ワキクンクンしたりさ、それでやべぇくせーわ。ってなってデオドラントスプレーなり風呂入るなりやるじゃないすか?でもT君はクンクンするんだけど、「OK!臭くない」みたいなご様子だったのね。T君デブだから一応気にはしてるんだけど、普段から嗅ぎなれてるってかデフォの臭いだから、鼻もマヒしてんだろうな。一向に本人に気づく気配がない。

そのままいけたら社内メンバーが我慢するだけで済む話なんだけど、T君も時折、社外に出ないといけないんです。これはまずい、会社イメージがすこぶる悪い。ちっちえー会社なのにお付き合いは一流会社ばかり、そんな一流会社との会議にくせー奴がいるのは相当まずいと関係者全員、思ったはず。
社内の女子からもたくさんの声があがるようになってたし、誰かがコンプライアンスを無視して、てめぇくせーぞと言わらなければならない状況に行きついておりました。

「くせーぞ」とクリティカルキラーワードを放ったのは課長。課長とT君はほとんど絡みがなかったから、きっと上からの指示だと思う。
いやぁきつい。人間関係こわれちゃうw
そういう状況を把握しつつ、私はニヤニヤしながら眺めてたんだけど、ある日T君から飲みに誘われました。二つ返事で「いいね、行こう♪」関西交じりの標準語で軽快に返します。
そう、私とT君は飲み友、臭くても対面に座って酔っぱらえば臭くないから、貴重な私の飲み友達としてストックしておりますよ。

飲み屋について、席に座るとT君が毎度のクンクンを披露してきた。いい加減気づかないのかなと思いつつも、「T君から誘ってくれるなんて珍しいね、どしたの?仕事でなんかあった?」
固まるT君・・・

またワキあたりをクンクンするT君・・・

おしぼりで顔をぬぐうT君・・・

曇った眼鏡を拭くT君・・・ ・・・

T君「実は・・・」
実はから始まったストーリーは課長にくせぇぞと言われた話、T君いわく自分は臭いにはめちゃくちゃ気を使っている、毎日風呂にも入るし、洗濯だってしてる、洗濯した服しか着てないし、俺が臭いはずがない。課長の勘違いを業務命令的に言われて、俺は怒っているんだと。

いやでも自分めちゃくさいやんw

って私は思ったけど、年上として気丈にふるまう。
私「洗濯ちゃんと干してる?室内干しやとカビ臭くなるからなぁ、大丈夫か?」

T君「いや、室内干しですけど、臭くないと思うけどなぁ」

私「一回そこ見直したほうがええで、今は室内干しでも大丈夫な洗剤とかあるしなぁ」

本音「いやいや君多分、メインは体臭の匂いやで、それに雑な洗濯で更なる高みの臭さを出してるんやで!」

と思いつつ、彼は何かしらの対策をするよう、課長に命じられたと語っていました。

後日、T君の様子を見ると・・・

  

  

 

 

 

 

 

 

 

ファブリーズ自分に振ってた
同僚が臭い

すげぇなT君

今回はこれにて、それじゃあへばの!

仕事 東京
スポンサーリンク
Q一郎をフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アラフォーフリーターのすべて ~Ⅰ型糖尿病M字ハゲ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました